森の風ようちえんでは、自分たちで食べるお米を自分たちで育てています。

田んぼは2枚あり、それぞれうるち米ともち米を育てています。

6月8日に田植えをし、根がついたころに草取りを行い、暑い中でもすくすくと育っています。

8月20日には早朝6時から大働を行い、畔の草刈りや、いのしし除けのフェンスを張りました。

朝早くからの作業でしたが、お父さん、お母さん、子供たち、先生方…

たくさんの人たちの力が合わさり、とてもすっきりして、さらに居心地の良い場所となりました。

収穫までもう一息、元気に育ってね


余談ですが、今の早朝の大正田は、米の花が咲き、稲が朝露に濡れ、とても美しい風景です。

早起きした朝はぜひどうぞ(いのしし注意)



おひさま K