冬晴れぽかぽかの日
毎年恒例の味噌づくりがありました

お母さんたちが大鍋で大豆を煮て
年長さん、年中&年少に別れて
お味噌を仕込みます

DSC_1012


火を焚いてお豆を煮ていると
散歩帰りのこどもたちがきました

『茹でたお豆おいしい~』
『まだかたい』
『早く美味しくなぁれ~』
DSC_1001


『お母さんたちありがとう!』
焚き火は目にしみて泣き笑い

園長先生や近所の方、
先輩母の知恵と経験を注ぎ
無事大豆が煮えました

次は塩と麹を混ぜて
DSC_1015


DSC_1004


大豆を杵と臼で潰します
DSC_1009


年長さんは手際良く作業が進みます
DSC_1022

潰した大豆を混ぜます
DSC_1020


最後は空気をぬいて
お祈りします

美味しいお味噌になりますように

DSC_1024


このお味噌は
未来の年長、年中、年少さんへの贈り物
どんな味になるのかな

母のダウンは焚き火の匂い
先輩母と笑いながらの作業は
ぽかぽかの思い出


やすはるN母