今回、年少の娘N葉のお誕生日会に参加した。

朝から母たちで集まり、たくさんの甘夏の皮を剥いて、剥いて、ひたすら剥いて、甘夏ゼリーが完成!
うーん、美味しそう!8CAFEF6C-8135-4142-BAF2-3A536F174991


午後からはしぜん学校でのお誕生日会。
一人一人にハッピーバースデーの歌のプレゼント。
そして、ロウソクの火を吹き消す。
一人一人が主役になれる瞬間。
恥ずかしがり屋の娘がみせた、照れくさそうにはにかんだ笑顔。

おともだちからのプレゼント。
貝と松ぼっくりの置き物。
松ぼっくりのネックレス。
宝箱に入った、たくさんの木の実たち。
こんなにも心のこもったプレゼント、なかなかないんじゃないかな。
FCEA304F-EEF2-4A38-8436-6BC64E6FFC03


娘は入園してまだ三カ月だけど、もう森の風ようちえんが大好きな様子。
うちに帰ってきてからも、年長の兄K多郎と南極探検をしたり、熊狩りをしたり、忙しそうに過ごしている。
そして、おともだちの話をしてくれる。
うれしかったことも、嫌だったことも。


ここで過ごす時間はあっという間でかけがえのない時間。
日々が慌ただしく過ぎていくけれど、子どもたちと一緒に森の風の生活をじっくり味わい、この忙しさを楽しもうと思う。

なかや
もりN葉&おひさまK多郎の母でした