里山に薫風爽やかに吹きぬける5月11日、
やすはるさんのおひさまさん(年長さん)、おそらさん(年中さん)のお母さん方が、
ハウスにて手料理を持ち寄って、もりさん(年少さん)、おはなさん(今年3さいになる子)の
お母さんたちの歓迎交流会を開いてくださいました。
 


IMG_2953

どれもこれもおいしくて、こころもお腹も大満足♡



 入園してからお迎えの時に顔を合わせてはいたものの、お子さんとお母さんの顔と名前がなかなか覚えられずにいたわたし。自己紹介をしていく中で、少しずつ顔と名前が繋がりました。


森の風ようちえんは、日々の園の生活の中で自然と触れ合う機会が多いところ、そして縦割りのクラス分けなので、まるで兄弟のように子どもたちが関わりを持てることが魅力だと想い、 入園を決めました。



IMG_2952

みんなでいただくとおいしいな
わきあいあい  おしゃべりもしつつ  もぐもぐパクパク
ごちそうさまでした



そんな豊かな環境で子どもを育むことを選んだお母さんたちなので、お母さんたちも素敵な方々ばかり。羊や山羊をお家で飼ってみえる方や、手仕事がお好きな方、生活の中でも土と触れ合っている方も多く、これから園の色々な活動を通して、あたたかく自然体の交流ができたらと想っています。

素敵なおもてなしをありがとうございました。

 もり ゆきや母  Junko