ふふ☆ははは(父母会のブログ)

2007年4月、 三重県三重郡菰野町に開園した 幼児園「森の風ようちえん」。 その父母会「ふふ☆ははは」。 千草の田んぼ、畑、林、 朝明の川、お山、 たくさんの自然の中に溶け込むように遊ぶ子どもたち。 暮らしの中に遊びがあって、 遊びの中に「生きる力」をつけてゆく毎日。 そんな子どもたちを見守り、応援している 父や母たちが、森の風の様子をつづります。

ふふ☆ははは(父母会のブログ) イメージ画像

更新情報

海に向けて手作りの虫取り網を、 今年の年中さんは全員が頑張って作ったそうです。 ちくちく手縫い、竹をのこぎりで切って立派な網がずらりと並んでいました。   梅雨が続く中、奇跡的な晴れ。 潮干狩りに夢中になる子、カニなどの生き物を追っかける子など みんな海

5月ようちえんに通うこどもたちが田んぼで種籾まきをしました。今年は育苗箱を使わずに田んぼへ直接種籾をまく直播(じかまき)という方法です。 そして6月9日火曜日☀︎田植えの前日。 青空と心地よい風が吹く中で、父母たちは明日の田植えがスムーズに進むよう、苗取り作
『苗取り作業』の画像

田植え 今年は全員が密集しないよう、分散して植えます。10日はなかやさんのおはなさん、もりさん、おそらさんの番。 心配していた雨も最初だけで みんなでガンバロー エイエイオー♪ 一列に並んで赤いリボンの目印に苗を植えていきます みんなが ち
『6月10日  田植え 〜やすはる そら もり はな〜』の画像

7/4(土) 汐見稔幸先生×小西貴士さん×森の風ようちえんが語り合う しぜん保育としぜんな暮らし Zoom講演会が開催されました。 あれから少し時間が経ちましたが、鮮烈に残っている事を書き綴りたいと思います。 因みに動画配信は7/31(金)までです。 もう1度,2度

休園明け、父母が刈払機(草刈機)やカマを持って集合しました。 園舎周りの除草作業をします。 始めに kicorisのSちゃん母より刈払機を使う人、使わない人(周りで作業する人)それぞれの注意点を教えていただきました。 皆で危険を知って事故を防ぐこと、大切だ
『6月 環境整備週間』の画像

↑このページのトップヘ