ふふ☆ははは(父母会のブログ)

2007年4月、 三重県三重郡菰野町に開園した 幼児園「森の風ようちえん」。 その父母会「ふふ☆ははは」。 千草の田んぼ、畑、林、 朝明の川、お山、 たくさんの自然の中に溶け込むように遊ぶ子どもたち。 暮らしの中に遊びがあって、 遊びの中に「生きる力」をつけてゆく毎日。 そんな子どもたちを見守り、応援している 父や母たちが、森の風の様子をつづります。

ふふ☆ははは(父母会のブログ) イメージ画像

更新情報

心の葉   12枚目おしゃべり大好き、男子なのにおばちゃんと言われていたKの母です。卒園して、あっという間、もう緑薫る季節となりました。ようちえんでは、親である私が息子に負けないくらい?ここでの生活を楽しまさせていただきました。畑に田んぼに、山に、川に、醤油や

心の葉   11枚目そつえんしきでおひさまさんの堂々とした姿をみて、森の風で幼児期を過ごすことができて、本当によかったー!と思いました。どの子もその子らしく『いきいき』『キラキラ』していて、とても誇らしい気持ちになりました。森の風で一番驚き、学んだことは、毎
『卒園に心を寄せて』の画像

心の葉  10枚目Sへ  いよいよ卒園ですねおめでとう!思いっきり楽しめましたか入園前、兄が言っていたように、「本気で」遊び切れましたか母がただひとつ、願っていたことはあなたの心がどこまでも自由に何にも邪魔されず、心の動くまま過ごせることでしたその願いのせい

心の葉 8枚目保育の仕事をしながら  時々思っていた。森の風ようちえんでよかったと。ようちえんに入園する前に公立保育園に入学していた伊吹。そのまま保育園を続けていれば、自分の時間は確保でき、保育料も安かった。その2点については未練いっぱいであったが、ようち
『卒園に心を寄せて』の画像

心の葉  6枚目ベビーからの5年間、息子と共に母も身体も心も頭も動かし森の風生活を全力で過ごし母まで晴れ晴れと卒園した気分です。森の風生活を通じて息子は人生の根っこ、私は母としての根っこ、我が家は暮らしの根っこが根付き、今後どんな花を咲かせるか楽しみ です。

↑このページのトップヘ