ふふ☆ははは(父母会のブログ)

2007年4月、 三重県三重郡菰野町に開園した 幼児園「森の風ようちえん」。 その父母会「ふふ☆ははは」。 千草の田んぼ、畑、林、 朝明の川、お山、 たくさんの自然の中に溶け込むように遊ぶ子どもたち。 暮らしの中に遊びがあって、 遊びの中に「生きる力」をつけてゆく毎日。 そんな子どもたちを見守り、応援している 父や母たちが、森の風の様子をつづります。

ふふ☆ははは(父母会のブログ) イメージ画像

更新情報

7月にクラスごとに交流会が行われました。 🐣10日ほど前に卵からかえった7羽のひよこを囲んで、ほんわかほっこりの時間を過ごしました。 例年は在園のお母さんたちが持ち寄りで行うそうですが、今年は各自でお弁当を持参するなど、色々な配慮をしていただきありがとうご

いつもようちえんの活動にご協力いただきありがとうございます。 この度新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、11月14日(土)に予定されていましたわいわい市を中止することになりました。 アンケートをとらせていただいたお母さんたちのたくさんの気持ちを大事にし

海に向けて手作りの虫取り網を、 今年の年中さんは全員が頑張って作ったそうです。 ちくちく手縫い、竹をのこぎりで切って立派な網がずらりと並んでいました。   梅雨が続く中、奇跡的な晴れ。 潮干狩りに夢中になる子、カニなどの生き物を追っかける子など みんな海

5月ようちえんに通うこどもたちが田んぼで種籾まきをしました。今年は育苗箱を使わずに田んぼへ直接種籾をまく直播(じかまき)という方法です。 そして6月9日火曜日☀︎田植えの前日。 青空と心地よい風が吹く中で、父母たちは明日の田植えがスムーズに進むよう、苗取り作
『苗取り作業』の画像

田植え 今年は全員が密集しないよう、分散して植えます。10日はなかやさんのおはなさん、もりさん、おそらさんの番。 心配していた雨も最初だけで みんなでガンバロー エイエイオー♪ 一列に並んで赤いリボンの目印に苗を植えていきます みんなが ち
『6月10日  田植え 〜やすはる そら もり はな〜』の画像

↑このページのトップヘ